黒ずみ対策

イビサクリームは顔に塗ってもいい?鼻や顔の黒ずみ対策として大丈夫?

肌の黒ずみが気になるから色々とケアしているけど、なかなかきれいにならない…ということで、イビサクリームを検討していませんか?

イサビクリームは、口コミNo.1ワックス脱毛サロンIBIZA WAX(都内4店舗※2016年8月現在)が開発していて、デリケートゾーンで悩んでいる女子の声をサロンスタッフが聞いて、それを商品づくりに活かしています。

2016年1月に行った「デリケートゾーン 美白ケア商品」によるインターネット調査では人気No.1を獲得!

イビサクリームはこのようにデリケートゾーン用の黒ずみ対策というイメージですが、今はデリケートゾーン部位ではなく、顔や鼻などの黒ずみにも塗ってみたい…という方も居ますよね。

そこで、イビサクリームを顔や、鼻に塗っても大丈夫なの?ということについてご紹介します!

イビサクリームの公式サイトはこちら

イビサクリームは顔に塗ってもいいの?

イサビクリームはインターネット調査では人気No.1を獲得し、デリケートゾーンの黒ずみ対策クリームといえば、イビサクリームという意識が一般の方にも浸透していますよね。

商品に関してはトラネキサム酸を有効成分とし、厚生労働省から医薬部外品の認定をうけていますので、効果、品質ともに国のお墨付きです。

結論からいうと使用されている成分は無添加なので顔に塗っても問題ありません。

ただ粘膜の部分(まぶたの裏や鼻の穴、口の中など)には使用しないでください。

でもそれさえ守れば、イビサクリームはデリケートゾーンの黒ずみだけでなく、全身に使用できます。

・乳首
・ワキ
・二の腕
・ひじ
・太もも
・ひざ
・背中
・デコルテ
・お尻

こうした気になる部分の黒ずみ・くすみ解消のほか、顔の肌荒れやニキビケアにも。

口コミでも「お肌がスベスベになった!」という声がいくつかありますし、むしろ黒ずみが激しい部分はターンオーバー周期が遅れている可能性が高いので、長期戦で挑んでケアしてみることがおすすめです。

イビサクリームの公式サイトはこちら

イビサクリームが【鼻】の黒ずみ対策にも効果的?

顔の中で黒ずみが気になるパーツと言えば「鼻」。鼻の黒ずみの主な原因は、以下3つです。

・毛穴汚れ
・乾燥による毛穴の開き
・色素沈着

まずは、不要な皮脂や汚れを落として保湿をするなど、基本のスキンケアを行うことが大切ですが、うるおいを与えることで、肌のキメが整い毛穴を目立たなくします。

それでも鼻の黒ずみが気になる場合は、角栓の酸化か色素沈着が原因と考えられます。

・トラネキサム酸
・グリチルリチン酸ジカリウム

イビサクリームに含まれているこれらの成分は、メラニンの発生を抑制する効果、抗炎症作用、抗アレルギー作用があります。

グリチルリチン酸ジカリウムの作用(抗炎症作用、抗アレルギー作用)によって、肌の状態を正常に保つことができるようになるので、刺激に強く、健やかな肌になりシミや黒ずみができにくい肌になることが期待できます!

トラネキサム酸と同様にグリチルリチン酸ジカリウム を含む化粧水もたくさん出ています。

イビサクリームは顔のシミにもそばかすにも効果あるの?

顔のシミも、脇やデリケートゾーンの黒ずみもどちらも原因はメラニンの沈着です。

イビサクリームはメラニンの生成を抑制し、お肌の荒れを防止・鎮静化する効果がありますので脇やデリケートゾーンの黒ずみだけでなく顔のシミにも効果があるといえます。

紫外線を浴び続けることによってできたそばかすについても、イビサクリームである程度抑制する効果はあるといえるでしょう。

まとめ



顔にとって悪影響なことはないの?鼻にもイビサクリームを塗っていいの?と気になっている方もいるかも知れません。

上記で成分についてみてきたようにイビサクリームを顔に塗ることについての悪影響はないです。

ただ気をつけていただきたいのは肌に傷があったりする場合や粘膜部分には使用しないでください。

イビサクリームは刺激の低い成分(無添加)で作られているので、安心です!

18歳~60歳の方にも人気ですので、実際に多くの悩みを持つ方が使って満足されています。

ぜひ、恋活中の方、女子運アップとしてお顔の美白についてもケアしてみませんか?

イビサクリームの公式サイトはこちら